紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【スプラトゥーン2】プレイレポート【フェス編2】

f:id:ge4457f:20171007122049j:plain

スプラトゥーン2のプレイレポート、2回目のフェス記事になります。

 

今月のテーマは「瞬発力vs持久力」

 

今月は結構単純。僕は持久力に投票しました。

Twitterとか見ていると、キッズは瞬発力好きそうでそっちに行くと負けそうだから持久力に投票しようという声が結構ありました。2では前夜祭を含む、過去3回のフェスで投票数の低いチームがソロ・チーム戦績で勝って逆転勝ちというケースがありますからね。少数精鋭が一番なのでしょうか。

今回のフェスは深夜メインにやりましたが、途中の10連敗が祟り「えいえん」到達までかなりの時間を要してしまいました。朝で持ち直しましたが、持久力パワーをピークの1800台から酷く下げてしまい、深夜にプレイしたことを後悔しています(その後の値はお察しください)。キッズはもちろん初心者は深夜に潜らず、ガチ勢やプロの方々に任せた方がむしろ自軍の勝利に繋がるかと。

 

今月のミステリーゾーン

f:id:ge4457f:20171014140254j:plain

今月のミステリーゾーンはこちら。

動く床と壁が目を引く。特に中央の動く壁はここを突破しないと敵陣に侵入できない特殊な仕様。裏ルートは無く、中央のガラス越しにスペシャルやボムを投下できる程度である。下手に壁を突破しても動く壁の仕様から逃げ道を確保しにくい。そのためむやみに突破すると敵にキルを提供し自陣に攻め込まれるピンチが生まれる。また外側の動く壁は高台に乗れるので高台撃ちにも警戒しなければならない。

攻めにくい・逃げにくいという特異なステージ構造だったが、逆を言えば敵の侵入エリアが2つしかなくかつ平面という点でやりやすかった。

ブキはシューターやスプラローラー、スロッシャーなど近~中距離ブキが猛威を振るった印象。とりわけスプラ、わかばモデラー、ローラー率が高かったと感じている。前回より広くなったとはいえ、通常ステージと比べればやや狭めで打ち合いの場面が多く生まれるからと思われる。

 

フェス結果

f:id:ge4457f:20171015150225j:plain

得票数は瞬発力が勝つも、戦績はソロ、チームいずれも持久力が勝ち合計スコア1-2で持久力チームの勝利。予想通りでした。こうなってくると今後もこの流れが強くなる可能性が高い・・・?

瞬発力チームの皆さんも、持久力チームの皆さんもお疲れ様です。

 

ギャラリー(フェス以外メインです)

f:id:ge4457f:20171014140038j:plain

タチウオパーキングの夜景。素晴らしき。ただタチウオは照明が当たってないエリアが散見されており視覚的に難易度が上昇している。

 

f:id:ge4457f:20171015161939j:plain

フェス直後にプレイしたサーモンランにて。クマサン印のシェルターは連射機能が極限に強化されシールドが廃された。強い。

 

f:id:ge4457f:20171012225733j:plain

10月12日。0.1%差で勝利。このくらい接戦になると錯覚もあって負けたかのように見える。なおフェスでえいえんに王手をかけていた試合で0.1%差で負けた模様。

 

f:id:ge4457f:20171009211921j:plain

10月9日。相手の切断厨込みでの勝利だがこの数字は正直初めて。言っておきますがプライベートマッチではないです。

 

最後に

以前よりガチマッチ編をうpするとブログ内外で発信していましたが、どのルールもB帯から抜け切れず正直参考にならないと考えているのでうpを見送ることにしました(せめてエリアだけS帯目指して頑張っているつもりです)。ご了承ください。

この後ヒーローモード編を上げる予定です。

 

過去のスプラトゥーン2記事

ge4457f-trm.hateblo.jp

ge4457f-trm.hateblo.jp

ge4457f-trm.hateblo.jp