紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【浦和レッズ】守備崩壊止まらず、首位C大阪に大敗喫す

f:id:ge4457f:20170225151032p:plainJ1 第22節

f:id:ge4457f:20170119224316p:plainC大阪 -2 浦和f:id:ge4457f:20170118012836p:plain

得点:【C大阪】杉本(2)、山口、丸橋 【浦和】ズラタン、ラファエルシルバ

 

またも起こった"守備崩壊"。試合開始早々、杉本の先制2ゴールを許した時から、今年の浦和の悪い所が出てしまった。今日に至っては競り合いに敗れるというよりも、全くアグレッシブな守備をしてくれないし、マークが甘すぎる。相変わらずだがクロスがあまりに粗雑すぎる。

良かったのはラファと関根、駒井ぐらいだった。駒井のドリブルで熱くさせられたが他はサッパリ。西川も今日は精彩を欠いていた印象。

一方C大阪は首位を快走。悲願の初タイトルへまた一歩前進した形となった。なお22節の他チームの試合は8月13日開催。また今日は鹿島とセビージャの親善試合も行われた。見てないですが鹿島が勝った模様。まあ内弁慶と八百長チームとの試合なんて興味はないんですけど。

 

ミシャ監督解任への声は日に日に増すばかり。しかし「ミシャ解任!」だけでは何も先へは進まない。守備陣の補強、「サンフレッズ浦島」からの脱却、次期監督の人選、若手育成などやるべきことは山ほどある。フロントは一刻も早く行動し、決断すべし。