紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【2017冬アニメ】「セイレン」桃乃今日子編感想

大分遅くなってすみません。「セイレン」の桃乃今日子編(9~12話)の感想です。

常木編↓

ge4457f-trm.hateblo.jp

 

宮前編↓

ge4457f-trm.hateblo.jp

 

総括

「幼馴染ヒロイン」との純(?)愛

3人目のヒロイン、桃乃今日子。 周りから子供っぽいと言われながらも、(下ネタ絡みが多かったものの)今日子が"大人"に、そして屋上で告白。幼馴染から恋人へのステップアップ、実に良い。全3章で一番の王道展開で締めくくった。やけにギャグ寄りだったのは気になったけど、割と綺麗に締めたのは良しとしよう。

色々気になる部分は多かったけど一番出来が良かったのは今日子編と感じてる。

 

下着ネタ攻めはもちろん、本作特有の下ネタも

下着ネタがプッシュされた今日子編(特に3章)。男と下着選びの相談をする自体、かなりの羨まシチュエーションと思われる。やっぱり男の子は(女の子の)パンツに弱い。先日も某アニメのパンチラで大いに盛り上がりましたねw

そして今日子編も安定の下ネタマシンガン。女装、スパンキング、ホモネタ、ラブホ、性夜等数えきれず。それらに興奮する嘉味田も安定の"上級者"ぶり。どれもさりげなく入れてくるので本作の強みだなあと感じる。

一番笑ったのは3章、手編みパンツの誤解からの流れで出てきた感動BGMの使い方。おかしすぎて下手なギャグアニメより酷い(いい意味で)。

 

その他・小ネタ等

2章、ゲーム機のブラウザ機能を使う描写があったけど、実際の所あるのかな?(僕は3DSを除いてほとんど使ってないです)

何の変哲もないように見える少女漫画が"いけない漫画"って何だろうか。子供には読ませられないそうだが内容が非常に気になる。

 

ED

www.youtube.com

※公式が上げたものではないのでこの記事を見た時期によっては削除された可能性があります。

 

 

 最後に、こっちに全体の総括を上げてますので是非ご覧ください(昨季他アニメの感想もあります)。

ge4457f-trm.hateblo.jp