紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【浦和レッズ】ACL直後のリーグ戦は黒星発進、柏に8連勝許す

f:id:ge4457f:20170225151032p:plainJ1 第14節

f:id:ge4457f:20170119224330p:plain-0浦和f:id:ge4457f:20170118012836p:plain

得点:【柏】中川

 

 久しぶりの浦和記事。ACLの激闘から中3日で首位・柏のアウェイに乗り込んだ。

結果はウノゼロ敗戦。1点差だが、全てにおいて柏が上を行っていた。柏の厳しいプレス、質の高いポゼッション、そしてGK中村の好セーブ。浦和は興梠のPKミスも痛かったが、それ以上に拙攻とミシャの迷采配で負けた。そして、セットプレーやクロスプレーでは相変わらず点が入らない。

ミシャは疲れ見せないとか言ってたけど、明らかに疲れが見えていたし、ターンオーバーも全くできていなかった。高木スタメンが今日一番のサプライズだったが、肝心の高木は見せ場をあまり作れなかった。ここはズラタンや矢島を入れるべきではなかったのだろうか。

宇賀神、槙野もこれといった好プレーはなし。というよりも槙野は色々細かいミスが多すぎた。代表選手としての自覚はあるのだろうか。一方柏の中村は最大限のアピールに成功した。さすがに川島、東口の牙城を崩すのは難しいが、今後のレギュラー奪取に向けては良いアピールではなかっただろうか。

あと一つ気になったところとしては柏のピッチの滑りやすさ。浦和の選手がとにかく滑っていた。幸い滑ったことによって失点したシーンは無かったが、決定機はいくつか作られてしまった。これも柏の"戦術"の一種なのだろうか。

 

いよいよミシャサッカーも限界ですね。ACL優勝しても、リーグV逸なら容赦なく解任でいいです。3バックなのに森脇や槙野が上がりすぎてて異常に攻撃的、もはや0バック。

柏は8連勝、勝ち点30一番乗り。一方G大阪が今節、磐田に0-3と完敗。ライバルがつまずいているが、それ以上に浦和が勝たねば優勝は見えて来ない。