読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【アニメ映画】「きんいろモザイク Pretty Days」見てきました

f:id:ge4457f:20160522213201p:plain

先日、「きんいろモザイク Pretty Days」を見てきました。「アニメ映画」と表記していますが、OVAの劇場上映です(多分)。という事で本作の感想です。ネタバレ有。

 

いつもとは違う、「いつものきんモザ

本作ではTVシリーズでほとんど語られなかった、綾たちの中学時代と高校受験のエピソードが中心に話が回った。時代設定が違えど、忍の鬼畜発言や綾のツンデレなど、「きんモザ」らしさを保っていたのは良かった。

またシリアスを極力排除してきた「きんモザ」だが、多少のシリアス要素も詰め込んできた本作。極端にシリアスになることなく、また高校受験独特の緊張感も上手く表現できていた。

 

「もえぎ高校」

本作では忍たちが通う高校の名前も明らかになった。本作に合わせて新たに設定しただとか。さらに陽子と綾のボレロ制服姿も初お披露目。かわいい。

また綾が聖蓮女学院(漢字違う?)に志望していたという事実も明らかに。こちらの制服は私学らしく、おしゃれでかわいい。

 

アリス、カレンの出番は少なく

本作は忍、綾、陽子の3人の中学時代にスポットライトを当てたため仕方ないが、アリスとカレンの出番が少なかったのは残念だった。2期より準レギュラーに昇格した穂乃花は本作でも多くの出番が与えられた。ここ最近は公式絵でも穂乃花ちゃんの出番が多くて感心します。ちなみに入場特典の色紙も金髪同盟でした。

 

音響・作画関係は文句なし

作画、音楽関係は本編と変わらぬクオリティ。公開前に、種田梨沙さんの休業が発表され綾役の演技力が落ちていないかと不安だったが、いつも通りの演技を見せてくれた。この後、ごちうさのリゼ役も控えているので、しっかり休んでまた戻ってきてほしい。

 

公開から1週間経ちましたが、きんモザ映画面白かったです。来週には1期円盤を控えてますし、本作の円盤発売も待ち遠しいです。

 

公式サイト

劇場情報 - 上映館情報|アニメ「きんいろモザイク Pretty Days」公式サイト