紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【日本代表】首位サウジ撃破も首位浮上ならず

W杯アジア地区最終予選も今日で折り返し。日本代表は今日、首位に立っているサウジアラビアと対戦した。

 

日本 -1 サウジアラビア

得点:【日本】清武(PK)、原口 【サウジアラビアオスマン

試合結果詳細→サッカー日本代表 - 日本vs.サウジアラビア - 試合経過 - スポーツナビ

 

本日は先日の親善試合で結果を残した大迫らが名を連ねる一方、久保が初スタメンに抜擢。前半は日本が主導権を握るも、弱いシュートを連発しなかなか入らない展開が続いた。しかし前半終了間際に清武がPKを獲得、そのまま先制点を挙げた。大迫はシュート、ドリブルなど多彩な面で存在感を発揮したが、久保は終始空気だった。

後半はサウジアラビアがリズムを取り戻す。一方日本はクラブで出場機会を得られていない本田と香川を連続投入する謎采配を見せた。当然本田らはチームにフィットせず決定機の作れないシーンが続いたが、後半35分に原口が追加点。しかし後半終了間際、波状攻撃から失点。非常にもったいない失点だった。試合はこのまま終了、日本が勝ち点3を手にした。これによりサウジアラビアと勝ち点差を並べ2位に浮上した。

勝ったのは良かった。しかし無失点で終われば首位に立てた可能性もあった。勿体ない。また今日の先制PKがハンドに見えない疑惑の判定だったこともありラッキーな勝利とも言えた。次は実力で勝ち点3を獲ってほしい。

 

あと、本田と香川もう使わないでください。これ以上使ってもチームの和を乱すどころか負けにつながります。本田香川を使うくらいなら浅野を出してほしかった。