読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【Jリーグ】レギュレーションやスタジアムについて色々。

今季のJリーグもいよいよ終盤戦。そんな中、最近レギュレーションやスタジアムのニュースをよく耳にする。ここでは私が気になったニュースをいくつか取り上げたい。

 

チャンピオンシップ、わずか2年で廃止

昨シーズン、11年ぶりに復活した「Jリーグチャンピオンシップ」。年間順位1位=リーグ優勝を捨て、地上波放映を復活させ収益アップを狙った大会だが、案の定2年で廃止。パフォーム(DAZN)のJ参入により無くなったと思われる。

とりあえず早期に廃止されて良かった。ただ、最初から導入すべきでなかった。目先のお金のために世界基準から離すトンデモ案件、二度と復活して欲しくない大会である。昨シーズンは年間勝ち点1位の広島が優勝したのでまだしも、今季年間勝ち点1位がリーグ優勝する保証はない事実に、変わりはない。

 

J1・J2入れ替え戦復活

先日入ったニュース。2004年から2008年まで実施されていたポストシーズン「J1・J2入れ替え戦」が復活する。J1・16位とJ2・3位が参加する。ブンデスリーガ入れ替え戦と同様の制度である。私は入れ替え戦の頃見ておらず盛り上がり様は分からないものの、これは嬉しいニュースと言えよう。

復活後のレギュレーションもJ1・16位とJ2・3位が参加するため、昇格プレーオフは廃止するとみられる。昇格プレーオフは初年度・大分から今年の福岡まで4年連続で降格しており効果が表れていなかったので妥当と言える。

 

両制度の復活により、Jリーグの優勝決定・昇降格制度は2008年当時のものに戻される(ACL枠は現在拡大されているが)。

 

新スタジアムについて

ここからはスタジアム関連のお話。最近クラブで「新スタジアム建設!」のニュースを耳にする。サッカー専用スタジアムは臨場感抜群なのでとても嬉しいもの。

ちなみに「構想レベル」を含め明らかになっているのは広島、京都、甲府、湘南、清水など。清水を除き陸上競技場に本拠地を置いている。札幌も日本ハムの本拠地移転の件に便乗し、専スタ作ろう的な話はあるがあくまでファンの一意見レベルに留まっている。上記で挙げたクラブの内新スタCGが出ているのは広島、京都ぐらいで、それ以外は構想が出たばかり。しかしCGが出ている所も行政と揉めておりすぐ建設とはいかなさそうである。

特に議論が長引いているのが広島。カープ旧本拠地の市民球場跡地に作ることになっている。2012年辺りから新スタの話が出ているのにもかかわらず、市がスタジアム建設に消極的な姿勢を貫くせいで全く進みそうにない。おまけに署名は40万以上も集まっている。そろそろ行政も折れて協力しろよ。交通アクセスも良くて今より確実に客入るぞ(収容人数は2万5千人、今季1st平均は1万4千人)。

 できれば札幌も新スタ作ってほしいですね。でも交通の便が悪いところは勘弁。札幌はJ2でも客の入りがいいので3万人規模を希望。

ここからは「建設中」のスタジアムの話。北九州が今、J1基準の新スタを建設中。ライセンス未交付で昇格逃したこともあるので、チーム強化の原動力になって欲しいものだ。なお北九州の新スタは何と、「海」が見える。粋なスタジアムだ。

 

専スタ建設の動き、もっと活発になって欲しいものだ。