紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【日本代表】アウェイのタイ戦で初白星

昨夜、W杯最終予選の第2節が各地で開催され、日本はアウェーでタイと対戦した。

 

日本 -0 タイ

得点:【日本】原口、浅野

試合結果詳細はこちら→サッカー日本代表 - タイvs.日本 - 試合経過 - スポーツナビ

 

前半に酒井宏樹のクロスから原口がヘッドで先制を挙げ、後半には浅野が1対1の場面で決め追加点、2-0で勝利し本大会初勝利を手にした。これで日本の勝ち点は3となった。

アウェーで貴重な勝ち点3を挙げたのは良しとして、シュート数23本に対し2得点しか挙げられていないのは大きな問題であろう。本田は押し込むだけで入ったボールを入れられず、香川はまたしても空気と、両エースの不振が印象的だった。またGKと1対1の場面でボールを浮かせずコロコロばかりしている所にも気になった。日本人はループシュートの技術が皆無なのだろうか。よくチームプレー、チームプレーとか言われるけど、それにしても個人技を疎かにし過ぎである。

また守備面での連携の乱れ、ミスも見られた。特に後半の終盤、守備陣がオフサイドと勘違いしたのか、GK西川が慌てて飛び出しイエローもらったプレーは酷いに尽きるの一言だった。いくら格下とはいえタイを舐めすぎているとしか思えないプレーだった。

他の試合ではサウジ、オーストラリアが勝ち点3を獲得し、両チームとも合計6に伸ばしている。日本はこのグループ3位に着けている。

 

次戦は10月中旬に2連戦が行われる。特に11日に行われるオーストラリア戦が本大会最大の山場となる。必ず勝ち点3を持ち帰ろう。そしてクラブチームに戻る各選手も次の試合へ向けて良好なパフォーマンスを見せて欲しい。

soccer.yahoo.co.jp