読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【続報】Jリーグ、パフォームと10年2100億円で放映権契約

www.jleague.jp

www.soccer-king.jp

昨日、Jリーグと英大手動画配信サービス「パフォーム」がついに放映権契約を締結した。来季より10年間、2100億円の放映権料がJリーグに入ることになる。個人の有料放送契約料や現在配信しているスカパーの動向はまだ明らかになっていないが、今後Jリーグに多額のマネーが入ることは確定した。

あとはこの金額が各Jリーグクラブに分配されるわけだが、クラブはその分配金を使いこなすことができるのだろうか。そして、今回の契約が2ステージ廃止へとつながるのだろうか。大金を手にしたものの、使いこなせなければ意味がない。手放しでは喜べないのが現状。

 

また、本契約と同時に、DAZN、NTTグループと提携した「スマートスタジアム事業」に関する契約も締結した。本事業では、試合スタッツをリアルタイムで配信しながら試合観戦ができたり、スマートフォンを通じた地域振興を行ったりするという。NTTといえば大宮アルディージャの親会社でもあるため、大宮で先行導入するとの噂もある。

後者はまだ曖昧な表現で私は理解できていないが、前者は試合観戦の新しいスタイルを構築するとして大いに期待している。スタジアムの電光掲示板に書かれないことも、スマートフォン越しで詳細データが分かることはコアファンにとっては嬉しいものになるであろう。こちらの方も未確定情報が多いため、動向が気になる。

 

まだまだ不確定な情報は多い。情報が入り次第、本ブログでお伝えする。