紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【2016春アニメ】三者三葉感想・考察

f:id:ge4457f:20160411185615p:plain

三者三葉」の感想と考察です。原作は「ニコニコ漫画」で無料公開された数話を読んでいます(アニメ公式サイトの下にリンクを貼っています)。

総括

前半

うまるちゃん」以来3期ぶりとなる動画工房の日常系アニメ。1話はまず、圧倒的な作画能力に驚かせられた。内容こそ期待にそぐわなかったが、テンポの良さで上手くカバーできていた。2話以降も良好なテンポと高品質な作画で楽しませてくれた。特に猫の作画は力の入れどころ間違っているよね?と、いちいちツッコミを入れたくなるほどのヌルヌルさを見せてくれた。

ところが4話、本作最大の見どころである作画で崩れが起こった。作画で勝負している作品だけに頂けないものとなった*1

前半(1~5話)の回は各キャラにメインが回った。個人的には「悪魔」こと葉山光の回が一番面白かった。本作で一番毒が出ていていいスパイスになった。

後半

7話では辻兄妹が初登場。葉子様と辻妹が一緒に体操するシーンが、本作数少ない百合要素でいいなあと印象に残った(同話エンドカードがそれを物語っている)。

終盤では薗部がオチ要員として大活躍。薗部のような変態キャラも本作特有のギャグ性の高さを引き立たせている。個人的にもこの手のキャラは非常に気に入っている。Twitterの画像も薗部であるのは言うまでもない。

最終話では双葉のヌルヌルした手の動きが見られないのは残念だったが、最後にOPを持っていく手法を採り、名作感を引き立たせていた。また、荒井チェリーの他作品のキャラもゲスト出演。彼女たちの出番ももっと欲しかった。

脚本面では前半よりも良くなり、テンポも前半の勢いを維持。最後まで失速することなく終わることができ満足の内容だった。やはり日常系は最終回も「日常」を描くことを特化してこそいい作品になれると思った。某アニメに対するDisではない

 

評価点不満点

  • 作画は4話を除き高い水準を保てていた。今期アニメでも群を抜く作画能力とコマの枚数を誇り、本作最大の評価点となった。6話の双葉の日焼けは凝っていた。また9話の葉子様のフェイスペイントは無駄にリアルで怖かった。
  • ただ前述のように、一部で作画の崩れがあった。動画工房の作画能力を信じていただけに残念。
  • キャラデザは原作の最新刊を準拠に描かれている模様。初期絵とはだいぶ印象が異なるが、こちらも悪くない(むしろ、初期絵をアニメに持っていく方が無理があると思う)。
  • 日常系としては珍しく男キャラの出番が多かった(山路に至ってはほぼ全話出演)。ただギャグ要員として活躍できていたので問題なし。辻兄と双葉の大食い争い、4話の優の山路dis発言が印象に残った。
  • BGMや声優の演技はおおむね良好。双葉のキャラと声がキルミーベイベーのやすなを彷彿とさせており、非常にかわいらしい。しかし安定感に欠けており、11話では一部演技力に難のある箇所もあった。薗部の声(CV:桃河りかが「リゼロ」のベアトリス(CV:新井里美にとてもよく似ていたが、桃河さんが新井さんを目標にしているためこうなったようだ*2。いずれにせよ、彼女らの演技力の高さは評価したい。
  • 今期の日常系の中でもギャグに重きを置いた本作。ただ、一部時代にそぐわないネタがあったり、滑っているネタもいくつかあった。原作当時のギャグを上手く現代に合わせたかったと思うが、やはり物足りなさを感じた。
  • OPは今期覇権クラスの出来を誇った。双葉の「ちょっと変わった女子高生の」の指の動きはさすが動画工房だな、と感じさせてくれた。EDも今期上位クラスでの出来だった。毎週、エンドカードで誰が描くのかが楽しみだった。
  • CMで「三上小又ゆゆ式!」が無かったのは何故なのか。

 

その他・2期への要望

今期は「くまみこ」や「ふらいんぐうぃっち」に話題度で後れを取ってしまったが、個人的には一番印象に残り、なお一番楽しみにしていた日常系アニメだった。

期待通りにいかないところもあったが、彼女たちの日常を見ていて時には笑わせ、時には癒しを与えてくれた。ヌルヌルした作画と、良好なテンポがそれを後押ししてくれた。

2期をやってくれるのであれば、原作並みの強い毒のあるギャグが欲しい。もちろん作画は今回のような水準でお願いしたい。

前半終了時、本記事でエンドカードを貼ると予告していましたが、記事が長くなりすぎる可能性があるので割愛しました。次回予告4コマ含めまとめてくれている人がいるので、こちらからどうぞ↓

penibo.hatenablog.com

 

採点

キャラ・・・★★★★☆

内容・・・・★★★☆☆

作画・・・・★★★★★

音楽声優・・★★★☆☆

15/20点

 

公式サイト・原作

sansyasanyou.com

seiga.nicovideo.jp

*1:ごちうさ1期4話と同じ人が担当した。なお、ごちうさでも作画に関する指摘があった模様

*2:http://ateco.jp/cast/