読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【浦和レッズ】FCソウル戦2ndレグ【ACL決勝T】

サッカー

浦和レッズは今日、ACL決勝トーナメント・ラウンド162ndレグにてFCソウル(韓国)と対戦した。

浦和レッズ勝つか引き分けるかで決勝トーナメントに進出する。逆に2-0や3-1以上で負けると敗退となる。なお延長戦に突入した場合はアウェーゴールは適用されなくなる。

1stレグ詳細はこちら。

 

ソウル 3-2 浦和

(2戦合計3-3 PK戦-6)

 

浦和レッズはPK戦の末、ベスト16敗退となった。

試合は前半にソウルが先制。後半は浦和がチャンスを作るも、互いに動かず延長戦に突入。延長は前半にソウルが追加点を挙げ、2戦合計で浦和が劣勢に追いやられるも、後半に李忠成の2得点で逆転。しかし後半終了間際に失点し3-3。大会規定では延長戦の際、アウェーゴールは適用されないためPK戦に突入した。

PK戦は先にソウル側の選手が外す。しかし、浦和5人目のGK西川が外し、サドンデスへ。そしてサドンデス7人目の駒井が外し浦和の負けが決定。2008年以来8年ぶりのベスト8進出とはならなかった。

前日にFC東京が逆転負けを喫したこともあり、またしても日本勢はACLの舞台から姿を消した。

浦和レッズは今後国内タイトルへ照準を合わせる。来年もACLに出られるよう、リーグ優勝を掴んでほしいものである。