読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【2015秋アニメ】おそ松さん感想・考察【第1クール】

今期の話題作、「おそ松さん」の第1クール(2015年10月~12月、1~12話)の感想・考察を書いていきます。今回は面白かった話を3つピックアップします。

1話

開幕から銀魂ばりのパロディ祭り。なお、パロディが度を超えていたこともあり円盤未収録になってしまった。見終わった直後、「究極のギャグ」を見た、と感じた。

3話

「デカパンマン」が1話と同様の理由でカラー差し替え。それを除いてもインパクトのある回だった。個人的にはOSOがツボった。あと、本作に限らず昨期アニメは●ンパンマンのパロディが異常に多い*1

7話

Aパートのトド松バイトが個人的に一押し。いっそのこと、5人をトイレの中にぶち込めばよかったのにw1、3話がなければ1番の神回だった。

 

 

良かったところ悪かったところ
  • 1話のぶっ飛ばしぶりは異常。ただパロディに頼り過ぎたのはどうだろうか。
  • おでんの辛子で描くEDが謎の高クオリティ。
  • 個人的ではあるが、超絶に面白いギャグもあったが滑っていたギャグも多かった。
  • 上記ではピックアップしなかったが、おでんパートは安定の面白さだった

 

第2クールへの期待など
  • 個人的に一松推しなので、一松メイン回をもっとやってほしい。

 

osomatsusan.com

 

*1:ワンパンマン(タイトル通り)、ゆるゆりの櫻子ちゃんマン(サ●エさんの家も登場)