読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅色の金剛石

サッカー、アニメ、ゲームなどを語るブログ。

【2015秋アニメ】ワンパンマン感想・考察【後半】

ワンパンマン」の感想考察記事の後半となります。良かったところ・悪かったところは省略します。

総括

後半に入りバトルシーンがさらに激しく。ラスト2回は当たり前ではあるが最高の出来。バトルアニメの「王道」の中の「王道」ともいえる作画・内容であった。

深海王戦では相変わらずサイタマがあっさり倒すも、それによって他ヒーローから不正扱いを受ける展開はかわいそうだった。

最終回、サイタマ対ボロス戦の、サイタマが「強い相手」と戦っている感が半端なかった。強さに飢える両者の戦闘後の描写は感動もの。かませ犬てきな活躍しかしていなかった脇役も、ラスト2回で大活躍。脇役もサイタマもラスト2回で真価が発揮された内容であった。

一方で、メタルナイトの出番が少なかったり、最終回後半のイケメン仮面アマイマスクの発言など1クールでは勿体ない内容も見られた。原作ではメタルナイトが活躍しているそうなので、2期に期待したい。

今後は原作(Webコミック版)も読みたい。

 

onepunchman-anime.net